Auto Post Thumbnailでサムネイル画像を自動で表示しよう

[Last Updated]2017/04/11

Auto Post Thumbnail

サイトやブログを見る時、大抵の人はまず最初にそこに表示されている画像を見ます。

画像や写真はブログの印象も左右するとても重要なものですね。

そこで今回はサイトのアイキャッチ画像を自動でサムネイル画像にしてくれるプラグイン、Auto Post Thumbnailの設定方法について解説をしていきます。

アイキャッチ」と「サムネイル」って混合されることも多いのですが、それぞれの言葉の意味の違いについても説明していますのでぜひご覧下さい。

 

「アイキャッチ」と「サムネイル」の違い

サイトやブログではアイキャッチとかサムネイルという言葉がよく使われています。

同じような意味で使われることが多いですが、実は両者はちゃんと違いがあります。

アイキャッチ サムネイル

こちらの画像のように「アイキャッチ」とはブログ記事の最初に表示する画像を指します。

一方で「サムネイル」とは、アイキャッチ画像の縮小版です。上の画像のように人気記事ランキングなど記事の一覧を表示する場合に使われている画像のことを指します。

 

ちなみにこのアイキャッチ画像とサムネイル画像ですが、普通はその画像からその記事の内容が連想できるような画像を選ぶほうがユーザビリティを考えると良いとされています。

(僕の場合、ほぼほぼそのルールはシカトして好きな画像を選んでいますが)

 

Auto Post Thumbnailのインストール

WordPressはデフォルトの設定だと、サムネイル画像を設定するのにいちいち1つずつ行わなければならないのですが、そこでこのプラグインの出番です。

Auto Post Thumbnailは本文に埋め込んだアイキャッチ画像を自動でサムネイル画像に登録してくれます。

まずはWordPressのメニューから「プラグイン」⇒「新規追加」でAuto Post Thumbnailをインストールして有効化しましょう。

Auto Post Thumbnail

やり方が分からない方は下の記事を参考にしてみてください。

⇒ WordPressにプラグインをインストールする方法と注意点

 

Auto Post Thumbnailの設定方法

有効化までできたらWordPressメニューの「設定」⇒”Auto Post Thumbnail“を選びましょう。

Auto Post Thumbnail

 

ここで真ん中の”Generate Thumbnails“を押します。

Generate Post Thumbnails

するとこれまでに書いた記事も含め、記事本文の一番上にある画像が自動でサムネイル画像として登録されます。

 

もしも個別にサムネイル画像を設定したい場合は、記事投稿ページの右下に「アイキャッチ画像」という項目があるのでそちらから設定しましょう。

アイキャッチ

 

まとめ:サムネイルはけっこう大事

サムネイル画像は訪問者に他の記事も読んでもらって内部SEOを強化するのに非常に重要です。

サムネイル画像がある記事とない記事とでは画像がある記事のほうが読みたくなりますよね。

人の心理的に、まずは画像に目が行くようにできているので、できるだけ記事の内容と合致しているサムネイルを選んで設定をしていきましょう。

     
nomadic wood

[Created]2016/08/31[Last Updated]2017/04/11 | Posted in Plugin
   

Related Posts