MacでRaptureのように好みの範囲を選択してスクショする方法

[Last Updated]2017/04/09

Mac Rapture

Macを使っているとWindows版はあるのにMac版は存在しないというソフトによく出くわします。

その一つが”Rapture“。

非常に便利なソフトで、自分で好みの範囲を選択してスクリーンショットを撮ることができます。

「Macでもこんなソフトがあればいいのに」と思って調べてみたら、なんとMacにはデフォルトでこの機能がついていました。

さすがMac。

ということで今回は好みの範囲だけをスクリーンショットできるという超便利な機能についてのご紹介です。

 

Macで好みの範囲をスクショする方法

 

MacでRaptureのように好みの範囲を選択してスクショする

やり方は非常に簡単で「Shift + command + 4」を同時押しするだけです。

するとカーソルがこのように変化します。

mac Rapture

 

あとは好きな範囲を選択して、離します。

Mac Rapture

スクショした画像はデスクトップに保存されています。

 

Awesome Screenshotと併用

基本的にこのやり方さえ覚えればMacで画面をスクショする時に困ることはありません。

しかし、画面で見えている範囲だけでなく縦に長いWebページを一気にスクショすることはできないので、そんな時はGoogle Chromeの拡張機能であるAwesome Screenshotを使いましょう。
⇒ Awesome Screenshotで長いWebページを一気にスクショする

この機能を使えば縦に長いWebページを一気にスクショできます。

しかし一方でAwesome Screenshotの場合はブラウザの拡張機能であるがゆえに、Webページしかスクショができません。

よって、Webページ以外は「Shift + command + 4」、Webページで長いものはAwesome Screenshotというように使い分けると良いでしょう。

     
nomadic wood

[Created]2016/08/24[Last Updated]2017/04/09 | Posted in Tools
   

Related Posts