インターネットビジネスで自由を手に入れてノマドライフを送ろう!

[Last Updated]2017/04/08

インターネットビジネス 自由 ノマド

このブログでは「PC1台で場所や時間といった制約から開放されてノマドのように自由に生きる」をテーマに情報発信しています。

「ノマド」と言えば、ノマドワーカーに代表されるようにカフェでコーヒーを飲みながら仕事をしていたり、中には世界中を旅しながらパソコン一つで稼いでいる人が思い浮かびますね。

そんなノマドのような自由な生活を送るための手段として僕はインターネットビジネス、特にアフィリエイトダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)に取り組むことをオススメしています。

今回は、なぜこれらのビジネスに取り組むことがな自由なノマドライフを送るための最善の方法なのか、その理由についてインターネットビジネスの特徴と合わせて解説していきたいと思います。

 

インターネットビジネスでノマドライフを目指そう!【動画で解説】

 

パソコン1台とインターネットさえあればできる

インターネットビジネスの魅力はなんといって、インターネットが繋がる環境であればどこでもできる、つまり必要なものはパソコン1台とインターネット環境のみということです。

テクノロジーの発達によってパソコンはどんどん小型化、高性能化しており、一昔前だったら数百万、数千万を払って企業が買っていたツールやソフトが今や個人がインターネットを介して無料で使える時代になりました。

パソコンを使ってビジネスをするからには当然インターネット環境も必要ですが、今では海外用のポケットWiFi貸出サービスも充実していて、世界200以上の国・地域で使えたりします。

さらに現在、Googleが世界中のあらゆる場所でインターネットを使えるようにするため、人工衛星を打ち上げて宇宙からインターネット環境を整える試みを行っています。

180基以上の人工衛星を地球周回軌道上に投入して、遠隔地や政府などによってインターネットから隔離された地域に住む人びとにもネット環境を提供しようというわけです。

これが実現すれば、場所を選ばず自分の好きなところへ移動しながら仕事をするノマドワークの可能性がさらに広がりますね。

 

僕も普段はパソコン1台とポケットWiFiを持って好きな場所に移動をしながら仕事をしています。

お気に入りのカフェに入ってしばらく作業をして、ちょっと疲れてきてリフレッシュが必要だなと思ったらショッピングモールとかを歩いて回って、また違うカフェにいくというような感じです。

今後は行動範囲を日本だけでなく海外へと広げて、今月はドイツで作業して、来月からはポーランド、しばらくしたらロシアに入ってシベリア鉄道で日本に帰ってくるみたいな働き方ができたらなあと画策しています。

 

高収入を得ることができる

たとえ世界中で仕事ができたって、きちんとまとまったお金を稼げて経済的な安心が手に入れられなければ意味がありませんよね。

その点インターネットビジネスは、月収10万円程度なら3ヶ月あれば副業でも稼げてしまうことはおろか、ちゃんと継続して取り組みことができれば月収1000万円という通常なら有り得ない金額を稼ぎだすことも可能です。

その理由はインターネットビジネスは圧倒的にレバレッジが効くから。

レバレッジとは「てこの原理」という意味で、少ない力で大きなものを動かすことを意味します。

例えば通常ビジネスをする場合、テレアポなどを駆使してとにかくまずは1件ずつ見込み客の確保をし、仮に100件の見込み客がいれば100件全てを直接訪問したりして商品やサービスの魅力を伝え、1件ずつ制約をしていくなどする必要があります。

一方、インターネットビジネスでは自分のサイトに記事をアップさせたりSNSを通じて集客を行います。

さらに見込み客に対してはメールマガジンに登録してもらったり、サイトのコンテンツを見てもらうことで自分の商品・サービスの魅力を伝えていきます。

この時、インターネットの向こう側にいる人たちに何かしらの情報発信をするのに、相手が1人だろうが1000人だろうが自分の作業量は全く変わらないのです。

インターネットビジネス レバレッジ

このように「てこの原理」が働く、小さな作業量で大きな金額を稼ぐことができることがインターネットビジネスが個人でも数百万、数千万という金額を稼げる理由です。

 

自動化できる

大きな収入が得られることは分かりましたが、その代わり、「忙しすぎてプライベートに割く時間がほとんどない…」となってしまっては問題です。

例えば日本の総理大臣の推定年収は5000万円なんて言われていますが、おそらく日々の業務が忙しすぎてそんなにたくさんのお金を使う暇はないでしょう。

一方でインターネットビジネスの場合、その気になれば収益発生を完全に自動化させることが可能です。

インターネットビジネス 自動化

自分のサイトの記事は無料のブログを使っているのでなければ勝手に消される心配はなく、一度作ればインターネット上にずっと存在し続けます。

あとはそれらの記事を多くの人の目に留まるように検索エンジンに上位表示をさせておいたり、SNSで拡散させていくことを考えれば勝手に集客をしてくれます。

そしてそのページで魅力的なセールスレターを書いて商品購入のリンクを貼っておけば、まるで優秀な営業マンが常に自分のために働いてくれているかのようにサイトを訪れた人が勝手に商品を買ってくれる仕組みの出来上がりです。

こうしたようにきちんしたと仕組みを作ることができれば、たとえ海外を旅行してバカンスを楽しんでいたとしても自分の口座にどんどんお金が入ってくるという夢のような状況を作ることが可能です。

 

まとめ

以上のようにノマドのように海外を飛び割って自由に仕事をしたいのであれば現代においてはインターネットビジネスに取り組むことが最短の道のりになります。

もちろんこうした仕組みを作るためには1〜2年程度は腰をすえて取り組む必要があり、そんなすぐ簡単にというわけではありません。

しかし、もしも将来の快楽のためなら1〜2年程度は継続して頑張れるというのであれば、インターネットビジネスに取り組んで自動的に収益を生み出してくれる仕組みを構築してくことをぜひオススメいたします。

     
nomadic wood

[Created]2016/08/20[Last Updated]2017/04/08 | Posted in Internet Business
   

Related Posts