情報商材アフィリエイトとは?特徴を解説・初心者向きではない?

[Last Updated]2017/04/08

情報商材アフィリエイト

アフィリエイトの中で最も成果報酬額が高く、大きな金額を稼ぎやすいのが情報商材アフィリエイトです。

アフィリエイト初心者にはハードルが高い手法ですが、もしもマスターすることができれば月収100万円、1000万円という収益を出し続け、不労所得で暮らすなんてことも夢ではありません。

今回はそんな情報商材アフィリエイトについて解説してみました。

 

情報商材アフィリエイトについて動画で紹介

 

情報商材アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは企業や個人などが持っている商品を代わりに販売することで、自分にも紹介料として売上のうちいくらかのお金が入ってくるというビジネスでした。
⇒ アフィリエイトとは?成果報酬型とクリック報酬型に分けて解説!

そのうち情報商材アフィリエイトとは様々なノウハウや情報をPDFや動画、音声などにまとめた商材をアフィリエイトするものです。

情報商材とはその名前の通り「情報自体が価値を持つ商品」のことで、具体的には以下のようなものになります。

  • 語学系・・・英語の勉強方法
  • 美容系・・・ダイエット方法
  • 恋愛系・・・異性にモテる方法やナンパ講座
  • 副業系・・・副業や本業を超えるお金を稼ぐ方法

これらはどれも人間にとって根の深い悩みで、だからこそその解決方法を求めて多くの人が情報を求めているわけです。

これらの情報がPDFなどのテキストに記されていたり、もしくは音声録音や動画撮影などで解説したものが情報商材になります。

 

情報商材アフィリエイトの特徴

報酬単価が高い

情報商材はなんといっても一件あたりの報酬単価がとても高いことが特徴です。

物販アフィリエイトが商品の値段のうち数%しか報酬をもらえないのに対して、情報商材アフィリエイトは最高で88%もの報酬率を誇るものあります。

商品の値段はだいたい平均して1万〜3万円程度なのでアフィリエイトで一つ商品を売ることができれば8000円〜24,000円も報酬として自分の元にお金が入ってくるわけですね。

 

売るためのハードルが高い

「そんなに報酬率が高いのなら物販なんてやらずにみんな情報商材をアフィリエイトすればいいのでは?」と思われるかもしれませんが、物販アフィリエイトと違って情報商材アフィリエイトは売るためのハードルが非常に高いことも特徴です。

なぜならば情報商材は「情報自体が価値を持つ」という性質上、買うまで中身を知ることができないことはおろか、買った後の返品も基本的に受け付けていません。

なので商品を買う側も「この商品は本当に価値があるのか?」と慎重に見極めるわけですね。

さらに物販アフィリエイトであれば、基本的にアマゾンや楽天にあるような商品なら全てアフィリエイトできるのですでに商品自体にブランドがある場合があります。

どこかの信用のおける企業が研究開発、デザインしたものや 効果が出ると評判のトレーニングジムの入会であれば紹介された方もあまり購入、入会に対して抵抗がないはずです。

しかし、情報商材の場合はほとんどが個人が作成したものになってあるので業界でとても有名な人が作成した商材でなければブランドはありません。

このように情報商材アフィリエイトは見込み客に購入してもらうためにあらゆる心理的障壁を超える必要があるため、コピーライティングで商品の魅力をうまく伝えたり、パーソナルブランディングを行って「あの人がオススメしている商品なら買ってみよう」というようにして購入を促すための様々なスキルが必要になります。

 

独自特典をつけるのが一般的

さらに情報商材をアフィリエイトをする場合はアフィリエイターが独自特典をつけることがほとんどです。

報酬単価が高い情報商材はより自分から買ってもらいやすくなるように独自特典をつけて他のアフィリエイターと差別化をしているわけですね。

特典は本来なら有料で販売されているものを無料で配布したり、Skypeを使った音声コンサルなどがあります。

中には有名なインターネットビジネス実績者の特典目当てで情報商材を購入する人もいます。

 

情報商材アフィリエイトのイメージ

インターネットビジネスの世界はよく「怪しい」「胡散臭い」というイメージを持たれていますが、その原因となるのがこの情報商材アフィリエイトだと僕自身は思っています。

というのも昔は2万、3万払って購入した情報商材がごくごく一般的な誰でも知っているノウハウしか紹介されていなかったり、そこに記されていたノウハウを実践しても全く効果が出なかったりして詐欺の一種だと思われることが多かったためです。

さらに販売ページを見ると縦に非常に長くて、あの手この手で購入を煽ってくるので当然それを見た人はいい印象を持たなかったでしょう。

しかし最近ではASPの規制が強化されたことで、そういった詐欺商材のアフィリエイトは少なくなりましたし、SNSによる口コミもあって悪徳な商材は自然淘汰されてきました。

情報商材関連の日本最王手のASP、infotopでは優良な商品も数多く出回っています。

⇒ ASPの仕組みを解説!アフィリエイトに必須なサービスプロバイダー

 

情報商材アフィリエイトは初心者にオススメか?

インターネットビジネスの世界で月収100万円、1000万円という実績を出されている方にはこの情報商材アフィリエイトに取り組んでいる方が数多くいらっしゃいます。

月収100万円、1000万円なんて稼げればまさに夢のようですが、情報商材アフィリエイトはインターネットビジネス初心者が取り組むにはかなりハードルの高いアフィリエイトです。

理由は先ほども紹介した通り、「中身が購入するまで分からない」という性質上、見込み客に購入してもらうためにあらゆる心理的障壁を超える必要があるためです。

情報商材アフィリエイトで大きな成果を出している方は例外なくダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)の手法を使っています。

⇒ ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)とは?特徴を解説

 

DRMはマーケティング、コピーライティング、ブランディングといった様々なスキルが要求されるマーケティング手法です。

インターネットビジネス初心者がいきなりこれに取り組むとなかなか成果が出ずに挫折してしまいがちなので、まずはトレンドアフィリエイトなどの初心者でも簡単に成果をあげられるものから始めて、その過程で徐々にDRMについても学んでいくのが良いでしょう。

⇒ インターネットビジネス初心者にはトレンドアフィリエイトがオススメ

     
nomadic wood

[Created]2016/08/05[Last Updated]2017/04/08 | Posted in Affiliate
   

Related Posts