エックスサーバーで独自ドメインを取得する方法

[Last Updated]2017/08/25

エックスサーバー 独自ドメイン

今回はエックスサーバーにて独自ドメインを取得する方法について解説していきます。

まだエックスサーバーでサーバーのレンタルが完了していない方は下の記事からサーバーの契約を進めてみて下さい。

自己アフィリエイトで通常よりも安くサーバーをレンタルする方法を紹介しています。

⇒ エックスサーバーで自己アフィリエイトでサーバーをレンタルする方法

 

サーバーに関しては個人でレンタルする場合は圧倒的にエックスサーバーがオススメですが、ドメインの場合はムームードメインやお名前ドットコムなどから取得して、エックスサーバーに紐付けることもできます。

エックスサーバーはドメインの取得料金が少し高めなので。

しかし、サーバー契約をしている会社でドメインも取得したほうが設定も楽ですし、エックスサーバーの場合は時折、サーバーをレンタルした新規の顧客に対して新規ドメインを一つプレゼントするという企画をやっていたりします。

僕も最初はエックスサーバーでドメインを取得をしましたので、いろいろなサービスを使うと管理が大変という方はまずはエックスサーバーで独自ドメインを取得してみましょう。

 

エックスサーバーで独立ドメインを取得する方法について解説

 

独自ドメインとは?

そもそもドメインって何?」というところから説明していきたいと思います。

ドメインとはネットワークに接続しているコンピュータの場所を示すインターネット上の「住所」にあたります。

サーバーは土地にあたるという話を前回の記事でしましたが、ドメインはその土地の場所を表します。

このサイトであればドメインは”nomadicwood.com”ですね。

どのドメインも末尾は、

  • .com
  • .net
  • .info
  • .org
  • .biz
  • .mobi
  • .co.jp
  • .ne.jp

などで終わるようになっていて、それぞれ機関などによって登録できるドメインに制限があります。

例えば末尾に”jp”がある”co.jp”や”.ne.jp”は日本に住所がある法人・個人・組織ならば登録可能といった具合です。

アメリカなら”us”ですね。

 

エックスサーバーでドメインを取得する

それではエックスサーバーでこのドメインを取得する方法を解説していきます。

まずはエックスサーバーのインフォバネルにログインして、横のメニューバーから「追加のお申し込み」をクリックしましょう。

エックスサーバー ドメイン

 

次の画面で「利用規約」や「個人情報の取り扱い」について同意をします。

画面が次のように切り替わったら、「ドメインの新規取得」から「追加のお申し込み」を選びます。

ドメイン 取得

 

あとはこちらの画面で自分の好きなドメインを入力していきます。

ドメイン エックスサーバー 取得

 

ドメイン取得のルール

ドメイン名は早い者勝ちです。

ドメインはインターネット上の住所を表すわけですから、当然同じ住所が複数あったら不都合が生じてしまうわけです。

自分が取得したいドメインがすでに使われていたとしたら、残念ですが諦めて他のものを探しましょう。

末尾ドメインに関しては先程も説明をした通りいろいろとありますが、こちらのエックスサーバーのサイトにも書かれているようにいくつかのものには取得に条件があります。

エックスサーバー ドメイン 取得

個人で使っていく場合は、

  • .com
  • .net
  • .info
  • .biz

を使っていきましょう。

最も一般的でオススメなのは.comです。

 

ドメインの文字列の決め方

ドメインの文字列の決め方はSEOのことを考えて、これから作っていくブログやサイトのタイトルと同じ、または近しいものするのが良いです。

エックスサーバーのサイトのドメイン名も”xserver.ne.jp”ですよね。

もしもトレンドアフィリエイトのようにごちゃまぜブログを作っていく予定ならば、そこまでセンシティブにならなくても良いですが、ジャンル特化型で運営していくブログを作るのならばドメイン名はかなり慎重に考えるべきです。

 

ドメイン名をサーバーと紐付ける

ドメインが決まって取得が終わったら今度はサーバー(土地)とドメイン(住所)の紐付けを行います。

インフォバネルの最初の画面に戻ります。

下の「サーバーパネル」」という箇所にログインしましょう。

ドメイン エックスサーバー

 

そこで「ドメイン」の中から「ドメイン設定」を選びます。

ドメイン エックスサーバー

 

するとこのような画面になるので、タブを「ドメインの追加設定」に切り替えます。

ドメイン エックスサーバー

 

そして先ほど取得したドメインを入力して「ドメインの追加」をクリックしましょう。

ドメイン エックスサーバー

これでサーバーとドメインの紐付けが完了です。

ドメインの設定がサーバーに反映されるまでは半日〜1日くらいかかりますので、気長に待ちましょう。

サーバーレンタルの時と同じ要領でドメイン取得の料金を支払うのもお忘れなく。

 

ここまでできたら次はここにWordpressをインストールしていきます。

⇒ エックスサーバーにWordPressをインストールする方法

     
nomadic wood

[Created]2016/08/25[Last Updated]2017/08/25 | Posted in WordPress
   

Related Posts