WordPressのテーマ(テンプレート)を変更する時の3つの注意点

[Last Updated]2017/08/08

WordPress テーマ 変更

そろそろこのテーマにも飽きてきたしテーマを変更したい

WordPressでのブログの運営歴が長くなってくると、いろんなオシャレを楽しむようにテーマを替えたくなる時ってありますよね。

しかし、そうはいってもWordPressはかなりデリケートですし、テーマを替えたことにより何か不具合が起きるんじゃないかと不安になったりするんじゃないかと思います。

特に苦労してたくさんのアクセスを集めるまでに至ったブログのテーマを替えることってけっこう怖いですよね。

そこで今回は、「WordPressのテーマ(テンプレート)を途中で変更する時の3つの注意点」ということでテーマを替えることに対する不安を少しでも軽減する方法について解説してみました。

これをしっかりやっておけば最悪の事態にはまずならないはずですので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

WordPressのテーマ(テンプレート)を変更する時に心配なこと

デザインが崩れる

まず心配なことと言えば、それまでに苦労して調整してきたデザインが一気に崩れること。

  • ヘッダー
  • グローバルメニュー
  • パンくずリスト
  • サムネイル(アイキャッチ)画像
  • 文字の大きさ、色
  • 埋め込み動画
  • ヴィジット
  • CTA
  • フッター etc

テーマを変更すると”functions.php”や”style.css”もまるっと変更されるので、デザインに関しては最初から全て設定をし直す必要が出てきます。

 

テーマとプラグインの相性が悪くてエラーになる

変更先のテーマによっては現在使っているプラグインと相性が悪くて、エラーを引き起こしてしまうことがあります。

テーマによって標準装備されている機能が違うので、現在アクティブにしているプラグインと機能が衝突してしまうわけです。

深刻なエラーに繋がらなければ良いですが、時にはテーマを変更した途端に画面が真っ白になってしまい、管理画面に入れなくなります。

日々アクセスがたくさん集まっているサイトだと、かなり焦りますよね。

 

テーマとPHPの相性が悪くてエラーになる

また、若干盲点ですが、サーバーで使っているPHPのバージョンが新しくてテーマが古いと、テーマの変更を行なった時にエラーが出ることがあります。

これは実際に僕も経験があって、その時は原因が分からずに焦りました。

比較的新しいテーマを使うのなら問題はありませんが、もしも最新のPHPバージョンのサーバー上で古いテーマを使うという時は気をつけましょう。

 

SEOへの影響は?

よく「テーマを変更するとSEOに悪いんじゃないか?」と心配されている方がいるみたいですが、個人的には別に関係ないと思います。

だって、これでSEOに影響が出る理由が一切検討つきませんよね。

確かにすんごい粗悪で中身のPHPがむちゃくちゃなテーマに変更してしまったとかなれば話は別でしょうが、それ以外にテーマの変更でGoogleさんがとやかく言う理由がないので僕はほぼ関係ないと思っています。

ただ、テーマを変更してサイトがバグり、しばらく復旧できなかったとなればそれは検索準備が落ちるのも当たり前なので、その点は注意しましょう。

 

WordPressのテーマ(テンプレート)を変更する時の3つの注意点

バックアップをとっておく

テーマの変更はなかなか大きなことなので、しっかりとバックアップを取っておきましょう。

そうでなくとも普段からバックアップを取っておくに越したことはないです。

バックアップを取るのであれば”BackWPUp“というプラグインがオススメ。

⇒ BackWPUpの使い方と設定方法|WordPressのバックアップに

バックアップを取る習慣がなかったという方はこれを機にバックアップを取るようにしましょう。

 

事前にテストしてみる

実はWordPressには「Theme Test Drive」という素晴らしいプラグインがあり、これを使えばテーマを変更したらどんな感じになるのかを簡単にチェックすることができます。

テーマの変更のためにわざわざローカルの環境を作るのは面倒、かといっていきなりテーマを変更するなんて怖すぎて絶対に無理ですので、まずはこのプラグインを使ってプレビューをしてみましょう。

このプラグインは実際に今使用しているサーバ上で動作確認ができるので、限りなく本番環境に近い状態でテストが可能です。

 

各種パーツを設定し直す

こちらは実際にテーマを替えた後の話ですが、テーマを変更すると以下のような設定をし直さなくてはならない場合があります。

  • グローバルメニュー
  • ヴィジット
  • アイキャッチ画像
  • functions.php
  • 広告の配置

これらは必ずしも全部やり直しになるわけではなくて、変更前と変更後のテーマが何なのかによって異なります。(例えば「STORK」から「賢威」に変えるとサイドバーのヴィジットは残るが、グローバルメニューは作り直し)

こちらも「Theme Test Drive」を使って、何を設定し直す必要があるのか事前に確認をしておきましょう。

 

まとめ:テーマの変更は深夜がオススメ

ということで今回はWordPressのテーマを変更する時の注意点をまとめてみました。

すでにコンテンツがたくさん入っているほど、テーマの変更は怖くなりますが、ここにあることをやっておけばかなり心配はなくなるはずです。

また、テーマの変更はなるべく深夜帯がオススメ。

もちろん運営しているサイトにもよるでしょうが、多くのサイトは深夜は一日のうちで最もアクセスが少ないはずなので、カスタマイズ中の汚いサイトを訪問者に見せずに済みます。

「テーマを変更したばっかりの汚いところはあんまり見せたくない」という方はぜひお試しあれ。

     
nomadic wood

[Created]2017/08/07[Last Updated]2017/08/08 | Posted in Theme
   

Related Posts