トレンドアフィリエイトで最短で成果を出すための1日あたりの記事執筆数

[Last Updated]2017/01/14

トレンドアフィリエイト 記事数

トレンドアフィリエイトでは、とにかくアクセスがたくさん集まる記事を量産していって、収益を発生させていきます。

では一体、トレンドアフィリエイトを実践している人でいち早く成果を上げる人というのは1日あたり何記事くらい書いているのでしょうか。

今回はそんな1日あたりの記事執筆数の目安について紹介します。

 

トレンドアフィリエイトの1日あたりの執筆記事数について動画で解説

 

トレンドアフィリエイトで月収10万円達成にかかる記事数

副業でトレンドアフィリエイトを実践しているのであれば、おそらく月収10万円を稼げばまとまったお金を稼いでいると言えるレベルだと多くの人が納得してもらえるのではないかと思います。

では、トレンドアフィリエイトで月収10万円を稼ぐためにはいったいどれくらいの記事数が必要なのか。

だいたいこの業界の平均からすると200~300記事書いたあたりで月収10万円達成となることが多いのが事実です。

僕の場合も合計で230記事ほど書いた時あたりで月収10万円を達成しました。

もちろんこれには個人差があります。

ネタやキーワード選定のセンスがズバ抜けているのであれば、100記事あたりで到達することもあるし、逆に間違った方向に進んで記事を書いていれば500記事書いたって月収10万円には到達できません。

よって、一概に「この値!」と言えるものではありませんが、参考として200~300記事だと認識はしておきましょう。

 

1日あたり3記事執筆を心がける

ここから逆算して考えると、仮に3ヶ月で10万円を達成したいと思うのであれば、1日あたり2.2~3.3記事書けばいい計算になりますね。

よって、トレンドアフィリエイトでいち早く稼ぐためにはなるべく1日3記事更新することを目安として考えて下さい。

やはりそれなりのお金を稼ごうと思えば、それなりの作業量をコミットしなければなりません。

最初記事を更新し始めたばかりの頃だと1記事書くのに時間がかかかると思いますが、慣れてくれば1記事あたり30~40分で書けるようになり、3記事なら2時間程度あれば仕上がります。

また、トレンドアフィリエイトなどのブログやサイト媒体は、記事を更新してコンテンツを作れば作るほど後が楽になっていきます。

更新したコンテンツは有料のブログを使っているのであれば、自分で間違って消してしまわない限りインターネット上に残り続けるので、過去に作ったコンテンツが稼いでくれる状態にすることができるのです。

こうなってくれば1日1記事どころか、1ヶ月に1記事も更新しなくてもブログが勝手にお金を稼いでくれる状態にすることができます。

僕も月収10万円を達成した後に本業がとても忙しくなってしまい、一切の更新が滞ってしまったのですが、それでもその翌月も少し収益が減ってしまったくらいで安定して稼ぐことができました。

なかなか1日3記事ペースを守るのは厳しいと思いますが、以下の記事では記事作成効率を上げるための方法について解説をしておりますので、よろしければ参考にして見て下さい。
⇒ トレンドアフィリエイトで記事執筆時間を短縮するための方法

 

副業での実践の場合

副業で実践をする場合、いくら記事の執筆スピードが上がっても、仕事の関係でどうしても時間が取れなかったり、仕事から帰ってきたら疲れていてとても記事を書く気になれないなんでこともあると思います。

僕自身も最初は副業で行っていたのでそうでした。

そんな時でもなるべく1日3記事更新できるように僕が心がけていたことがあります。

 

土日を使って「1日平均3記事」にする

本来ならSEOの都合上、毎日更新するのが良いのですが、それが無理な場合はせめて「1日平均3記事」になるように土日に記事を書いて調整をしていました。

「1週間トータルで見て21記事に書くようにした」ということです。

また、WordPressには公開日時を設定できる機能がありますので、土日に書き溜めして月曜から順番に自動で公開していくこともできます。

WordPress

こちらで公開日時を設定すれば、その日にち・時間になると勝手に記事が公開されます。(僕の場合、前の週に書けなかった分を書いていくので精一杯で、書き溜めまで手は回りませんでしたが)

 

ネタ・キーワード選定を済ませておく

仕事中、もしくは通勤電車内などでスマホを使ってネタ・キーワード選定を済ませてしまい、「家に帰ったら後は記事を書くだけ」という状態にできるとかなり楽です。

僕もこの方法はかなり使いました。

本文執筆の時間はとにかく記事を書きまくっていけば、やがてコツがつかめてきてどんどん早くなりますが、ネタ・キーワード選定はどうしてもある程度の時間はかかります。

そんな時はこうした隙間時間を有効活用していきましょう。

 

まとめ

ということで今回はトレンドアフィリエイトで最短で成果を出すための1日あたりの記事執筆数ということで紹介をしてきました。

結論としては、3ヶ月で10万円を達成したいと思うのであれば、1日あたり3記事更新をすることが必要になってきます。

僕自身も最初にトレンドアフィリエイトを始めた時は副業での実践だったので、1日3記事ペースを守るのになかなか苦労しました。

しかし、平日時間がない時は土日を使って調整するなどしてなんとか1日3記事ペースを守ることを心がけました。

少し辛いとは思いますが、先程も紹介した通り、記事を更新すればするほど過去の記事が稼いでくれる状態ができてどんどん楽になっていきますので、ぜひ頑張っていきましょう。

     
nomadic wood

[Created]2016/10/03[Last Updated]2017/01/14 | Posted in Google AdSense
   

Related Posts