自己アフィリエイトで開業資金を調達【やり方や注意点について】

[Last Updated]2017/04/08

自己アフィリエイト とは

インターネットビジネスで最もポピュラーなものはアフィリエイトです。

アフィリエイトの収益発生の仕組みは、自分のサイトやブログなどで他の誰かの商品・サービスの宣伝を行い、それらを誰かが買ってくれた場合、紹介料として商品の売上のうちいくらかが自分にも入ってくるというものでした。

この場合、当然ながら自分が宣伝した商品を誰かに買ってもらわなければ自分のところにも儲けは入ってこないわけですが、実は自分が宣伝した商品を自分で買うことで報酬を得ていくアフィリエイトというのが存在します。

今回はこの自己アフィリエイトと呼ばれる手法について解説してみました。

 

自己アフィリエイトについて動画で解説

 

自己アフィリエイトとは?収益発生の仕組み

アフィリエイトとは、自分のサイトやブログなどで広告主の商品・サービスを紹介、そしてそれらが購入されると紹介料として売上のうちいくらかのお金が自分にも入ってくるビジネスでした。
⇒ アフィリエイトとは?成果報酬型とクリック報酬型に分けて解説

アフィリエイト 仕組み

通常のアフィリエイトでは上の図のように、

  • 商品提供者
  • ASP
  • アフィリエイター
  • お客さん

の4人の登場人物がいます。

しかし、自己アフィリエイトは自分でアフィリエイト広告から商品の購入やサービスの申し込みを行うので、アフィリエイター=お客さんという形になります。

自己アフィリエイト

まず僕達がASPを通じて、ある広告主の商品を購入したり、サービスに申し込みます。①

すると商品が売れたので広告主は、広告費をASPへ支払います。②

その後ASPは仲介手数料を抜き、残ったお金を僕達へキャッシュバックするのです。③

自己アフィリエイトではこのように回りに回って最終的に自分の元にお金が返ってくるので、「セルフバック」と呼ばれることもあります。

自己アフィリエイトをすることにより、ASPに登録されている商品を普通より安く買うことができたり、またはサービスに申し込むだけでお金がもらえたりします。

特にクレジットカードやFXの案件などは、クレジットカードを1枚作るごと、FX口座を1つ開設するごとにお金が入るのでうまくやればたった数時間で10万円程度だったらすぐに稼げてしまいます。

 

自己アフィリエイトで収益が生まれる仕組み

しかし、こういった話をすると必ずと言っていいほど出て来るのが「それって違法だったりしないの?」という言葉。

自己アフィリエイトは完全に合法です。

僕も友達にこれを紹介した時には、この仕組みを説明するのに若干苦労しています…

なぜ自分でアフィリエイトをした商品を買うorサービスに申し込むとお金を稼げるのかというと、僕達自身が、申し込んだ広告の見込み客となるからです。

広告主は商品を購入してもらうことによって僕たちからお金をもらい(サービスへの申し込みだと見込み客を獲得し)、ASPは広告費をもらうことで儲け、僕たちはキャッシュバックをしてもらえるというまさに3者win-win-winの関係になっているのです。

まあ実際のところサービスへの申し込みの場合、見込み客にならずにただお金だけ貰ってサービスはすぐに解約したり、使わないなんてことになっているわけですが…

 

自己アフィリエイトのやり方

自己アフィリエイトのやり方は以下の手順を踏みます。

  1. ASPに登録をする
  2. 自己アフィリエイト案件(セルフバック)を探す。
  3. 成果条件を満たす

 

ASPに登録をする

登録するASPのオススメはA8.netです。

アフィリエイター御用達の有名なASPであり、他のASPと比べてサイトやブログの審査がないので簡単に登録できます。

ASPについて詳しく知りたい方は下の記事をどうぞ。
⇒ ASPの仕組みを解説!アフィリエイトに必須なサービスプロバイダー

 

自己アフィリエイト案件(セルフバック)を探す

A8.netの場合は、ログイン後に以下の画面の右上から「セルフバック」というボタンを押しましょう。

自己アフィリエイト

 

するとこのようにセルフバックの画面になります。
自己アフィリエイト

あとは赤で囲った検索窓に何かしらのキーワードを入れて、自己アフィリエイト案件を探していきます。

 

今回はクレジットカードの案件を取り上げてみました。

自己アフィリエイト

 

成果条件を満たす

そして報酬が高い、良さげな案件があったら、「成果条件」と「否認条件」をよく確認して申し込みをします。

上のクレジットカードの案件の場合は個人の申し込みだと成果が得られないみたいですね。

よって、個人で行う場合はこれではなく、また他の案件を探して自己アフィリエイトできるかどうかチェックするということをします。

自己アフィリエイトの案件は資格、グルメ、美容・健康、金融商品、さらには旅行なんかもあり、非常に種類が豊富です。

サービスに申し込むだけでちゃっちゃと儲けたいというのであればオススメはFXになります

FXならクレジットカードと違って口座を何個作っても信用の問題はありません。

多くの場合、口座を開設したあとに数回取引をしなければなりませんが、すぐに買ってすぐに売るということを繰り返せばたった数十円程度の手数料を持っていかれるだけで1〜2万くらい稼げてしまいます。

もちろん為替損が発生する可能性もありますが、すぐに買ってすぐに売ればほとんどでません。(むしろラッキーだったら数百円くらい儲けられます笑)

ちなみに僕もFXの口座申し込みを一件行ってみました。

自己アフィリエイト

この後実際に自分の個人情報などを入力し、FXの口座を開設して、少しばかり取引を行えば15,000円の報酬を得ることができます。

 

自己アフィリエイトの注意点

報酬が振り込まれるまでに時間がかかる

ASPによって異なりますが、A8.netの場合は成果報酬が確定した月の翌々月の15日に指定口座に報酬が振り込まれます。

よってFX口座の自己アフィリエイトの場合、口座を開設して何回か取引をしてすぐ出金としてしまうと報酬がもらえない可能性が高いので、報酬が振り込まれるまではFX口座にお金を入れておくのがオススメです。

 

クレジットカードの場合は信用に注意

当然ながら、クレジットカードを一気につくりすぎると怪しまれます。

最悪の場合ブラックリストに載るということもあるので気をつけましょう。

また、FXも口座を開設したら、なんだかやる気になってしまってFXにハマって大負けしたなんて話も聞いたことがあります。

手を出すのであれば、きちんと勉強をして少額から始めましょう。

お金を稼ぐ目的で自己アフィリエイトをしたのに、逆に大損したら元も子もないですからね。

 

自己アフィリエイト案件には限りがある

自己アフィリエイト案件も無限にあるわけではありません。

そして、同じ案件は基本的に一度しか自己アフィリエイトできません。

つまり永続的に稼ぎ続けられるわけではないということです。

よって、ある程度の額を稼いだら、それを一時の快楽のために使うのではなく、自分のスキルを磨くために自己投資をしましょう。

継続的に稼ぐためにはやはり自分自身を磨いていくしかないのです。

 

アフィリエイト初心者は軍資金を稼げる自己アフィリエイトから

インターネットビジネス初心者の方はまずこの自己アフィリエイトをやって数万円くらい稼ぐことしてみましょう。

むやみやたらにクレジットカードの作成をしまくらなければノーリスクで数万円程度は簡単に稼げます。

そして、そこで手に入れたお金を軍資金として利用して、パソコンやサーバーのレンタル料金などのインターネットビジネスに必要なツール、もしくは有料のノウハウ商材なんかに投資をしていくのが良いでしょう。

自己アフィリエイトをやるのならあくまでも軍資金稼ぎにということですね。

     
nomadic wood

[Created]2016/09/17[Last Updated]2017/04/08 | Posted in Affiliate
   

Related Posts