squarespace logoの使い方!無料でシンプルなロゴを作成しよう!

[Last Updated]2017/12/15

ロゴ 作成

“CHANEL”や”LOUIS VUITTON”などのいわゆる「ブランド」と呼ばれているものに限らず、企業や企画にはロゴがありますね。

ロゴを作ることによって、「このマークといったらこれ!」とブランドの認知度を上げるのに役立つのに加えて、ブログなどのホームページではファビコンに設定することでそのブログの信頼度が上がります。

今回はそんなオリジナルのロゴを超簡単に作れる方法について紹介します。

 

シンプルなロゴを作る方法について動画で解説

 

無料で使えるロゴ作成サイト”Squarespace Logo”の使い方

今回使うのはシンプルでクールなロゴが簡単に作れる”Squarespace Logo“というサイトです。

Squarespace Logo

こちらのサイトで作れるロゴはとにかくシンプル。

今回はこんな感じのロゴにしました。

squarespace logo

 

ロゴを作るには、まずトップ画面のボックスに自分のサイトの名前を入力していきます。

Squarespace Logo

 

その後の画面で左側の”Search”の部分にロゴのイメージを入力しましょう。

Squarespace Logo

今回は”Fire“を入力しました。

 

squarespace logo

入力するとロゴの候補がたくさん出てきますので、好きなものを選びましょう。

 

さらにタグラインを設定していきます。

squarespace logo

英語で”Tagline”と書かれている左側のボックスに入力した内容が下のほうに表示されました。

 

後は全体の配置や色を調整していくだけです。

squarespace logo

こちらのメニューで「フォント」「カラー」「太字」「イタリック体」の変更が行えます。

 

また全てのパーツは移動して好きに配置することができます。

さらにこれで文字の大きさを変えることもできます。

squarespace logo

配置や色の調整などが終わったら、左下の”SAVE LOGO“を押します。

 

するとこのような画面になります。

squarespace logo

左側が無料で小さめのサイズ、右側が有料で大きめのサイズのロゴです。

今回は無料の小さめのサイズでいきます。

 

こちらが完成したロゴです。

squarespace logo

なんとこれだけで簡単にシンプルなロゴが出来上がりました。

 

ちなみにロゴをダウンロードすると元の画面は次のようになります。

squarespace logo

こちらに名前とメールアドレスを入力すると、このロゴのリンクが送られてきて、またいつでもそのロゴのデザインを調整することができるようになります。

 

squarespace logoは非常に簡単にロゴの作成ができるのですが、無料だとサイズが少し小さいのが難点です。

作ったロゴのサイズが小さいなと思ったら、PhotoScapeでサイズを変更してしまいましょう。

Photos cape

こちらでサイズの変更ができます。

 

 

まとめ

ということで今回はsquarespace logoを使ってロゴを作成する方法について解説をしてみました。

サイトのネーミングと同様、ロゴはブランドを形成する上でかなり重要な要素なので悩みに悩み抜いて、納得のいくものを作成していきましょう。

     
nomadic wood

[Created]2016/10/27[Last Updated]2017/12/15 | Posted in Branding, DESIGN (design)
   

Related Posts